人や環境にやさしい家を作ると次世代住宅エコポイントがもらえます

モデルルーム

人と環境に優しい家に改修して次世代住宅エコポイントをもらおう

畳の部屋

省エネや高齢化といった社会問題に対応するため、近年は住宅で使う製品の中にも、人や環境により優しいタイプのものが続々と登場しています。古いタイプの住宅で暮らしていて、最新式のそうした製品を設置してより暮らしやすい家にリフォームしたいと考えているなら、今の時期に施工工事を依頼する方がお得です。それは、そうした方向性でのリフォーム工事を今施工すれば、お得な特典として、次世代住宅エコポイントをもらうことが出来るからです。節水水栓の設置、断熱性を改善できる内窓の設置、宅配ボックス設置など、次世代住宅エコポイント発行対象の改修工事は実に多いです。工事内容によってもらえるポイント数は違いますが、気になっている設備をまとめて交換したり新規設置したりすれば、かなりの数のポイントが貯まるでしょう。貯めたポイントは家電製品等の商品と交換できますが、そのためには、次世代住宅エコポイント交換サイトを利用します。交換サイトをチェックしてみれば、実際に入手可能な商品がどんなものか、それを入手するのにいくらのポイントが必要かも確認できます。リフォーム対象となる可能性がある箇所が沢山あるなら、欲しい商品に合わせて獲得目標ポイント数を決めて、それに合わせてリフォームの発注をするのもいいでしょう。

経済的で暮らしやすい家にすることでもらえる次世代住宅エコポイント

家計のやりくりで苦労しているなら、より経済的に生活できる省エネタイプの家になるよう、一部リフォーム工事を施すことで、光熱水費削減につなげられる可能性があります。節水水栓の設置もその一例ですし、冬場の暖房費用がかさんで困っているなら、住宅の窓やドアを交換することで住宅そのものの断熱性を高め、結果的に暖房コストをダウンさせることもできるでしょう。こうした省エネ対策のためのリフォーム工事は、今実施すると、お得な特典がついてくるので、待たずに実施することをおすすめします。その特典とは、次世代住宅エコポイントです。このポイントは、他の様々なポイント制度同様に、できるだけ多く貯めて、希望のアイテムと交換できます。交換手続きのために、次世代住宅ポイント交換サイトを利用しますので、どんな商品と交換できるか興味がある方は、交換サイトをくまなくチェックしてみるといいでしょう。
次世代住宅エコポイントは、省エネ性能を改善する場合だけではなく、バリアフリー化のための改修工事でも獲得可能です。浴室や階段に手すりを付けることで、同居する高齢の方がより安心して暮らせる家を作ることが出来ますが、こうした工事も次世代住宅エコポイント発行の対象とされています。

期限が決まっている次世代住宅エコポイント発行と商品交換

耐震性、省エネ性能、そしてバリアフリーなど、所定の条件を満たす住宅の新規建築や購入、或いはリフォーム工事施工によって、次世代住宅エコポイントという特典がついてくる仕組みがあります。この制度は、利用できる期限がありますので、住宅購入・新築やリフォームの施工を予定している方は、この制度を使える時期を、まずはしっかり確認しましょう。そして、次世代住宅ポイント交換サイトを利用できる期限に間に合うように、工事スケジュールを組むことをおすすめします。
特に、次世代住宅エコポイントが発行されるリフォーム工事については、実施するかしないか迷っているところがあれば、出来るだけ実施する方向で早めに発注しましょう。急ぎで対応が必要なリフォーム工事ではないからと先送りにすると、後日、同じリフォーム工事をしても、何も特典はついてきません。次世代住宅エコポイントを獲得できるリフォーム工事の種類は、省エネ化、バリアフリー化、そして家事負担軽減に役立つものなど、有用性の高い内容のものばかりという点が大きな特徴です。今現在、さほど緊急性が高くなかったとしても、実施しておけばいずれは役立つ改修ですので、ポイントがもらえる今実施する方がお得と言えるでしょう。

次世代住宅エコポイントの仕組みと商品交換の方法

2019年10月1日から、次世代住宅エコポイントの商品交換の申し込みの受付が開始されました。消費税の引き上げに伴う景気対策である次世代住宅エコポイント制は、対象となる新築住宅の購入で最大35万ポイント、また対象のリフォームで30~60万ポイントが付与されます。1ポイント1円相当なので、35~6…

MORE

手軽な改修で自宅の利便性を向上させ次世代住宅エコポイントを獲得

次世代住宅エコポイントという名称から、重々しい印象を持つ人も多いでしょう。しかし、具体的にどんな住宅を想定してこの制度が出来ているかを考えてみると、それほど難しいことではありません。浴室に手すりを付ければ、高齢の方にとっては、お風呂をより安心して使えるようになるでしょう。お風呂に関する同様の工…

MORE

次世代住宅エコポイントで商品と交換しましょう

次世代住宅エコポイントを利用して新築住宅の購入やリフォームを行い、商品と交換しましょう。2019年10月から始まった次世代住宅エコポイントは、同じく10月から始まった消費税増税による景気対策の一環として行われ、省エネ性やバリアフリーなどの機能が一定基準以上を満たしている住宅の新築、リフ…

MORE

新婚の夫婦が次世代住宅エコポイントを活用する場合の基本とは

新婚の夫婦がマイホームを買うときには、価格が安い中古一戸建てや中古マンションを選ぶことが多いです。また手入れが行き届いている物件はそのまま入居できますが、次世代住宅エコポイント制度を使ってお得にリフォームする方法もあります。建物の状態によってリフォームの内容は異なりますが、断熱性を高める施工プ…

MORE

post list

TOP